Sconnect

STAFF BLOG

2022.03.04

美しいものを作るなら「自分自身のスタイル」も気にしないと!〜代表杉浦の頭の中〜

こんにちは!浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)の杉浦です。
突然ですが皆さんは、体調管理や身だしなみを、どのくらい意識していますか?私は昨年から少しずつ意識するようになりました。
どうしてそう思うようになったのか、今日は家づくりをする立場の人間としての「意識」についてお話ししてみたいと思います。

▶︎センスある家を建てるなら、どんな人と家づくりをしたいか

例えば、目の前にこんな2人の人がいるとします。

「シャツやズボンはヨレヨレ。なんだか不健康そうな元気のない人」
「いつも清潔感ある服を着て、姿勢や動きも健康的な印象の人」

もし家づくりをお願いするとしたら、あなたならどちらの人にお願いしたいと思いますか?多くの人が、後者を選ぶのではないでしょうか。

その理由を考えてみると、こんな理由が考えられます。自分の健康管理や身だしなみをきちんとできている人の方が、仕事もしっかりできる人であることが多い(と思っていただける!)から。
家づくりは人生においても、大きな決断であり、一生を左右する出来事でもあります。
お客様が安心して家づくりをするために、自分自身がどうあるべきかを考えたとき。

私自身が日々の生活や健康管理を見直して、お客様が「この人なら安心」と感じていただく必要があるのではないでしょうか。

そんな思いから、昨年始めたのが、日々のカロリー管理と健康管理。カロリーなどあまり気にしていなかった私ですが、毎回の食事をしっかりと見直して、毎日手帳にその日のウエストを記録しています。

その成果は…? 自分自身は成果を感じているわけですが「まだまだ!」なのか「その調子!」なのか。ご判断は皆様にお任せします。
エスコネのInstagramライブやYouTubeなどでお話ししている姿を見て、ぜひチェックしてください!

*エスコネのYouTubeチャンネルはこちら

スタイルのある家、かっこいい家をつくる人間として信頼いただけるよう、自分自身の内面や身だしなみにもより一層気をつかっていこう。そう自分に言い聞かせている毎日です。

★エスコネの施工事例はこちらからチェック

WRITER

user image

代表取締役

杉浦 司

スタッフ紹介ページ

S.CONNECT(エスコネクト)は、デザイン住宅をプロデュースする会社として、建築家と建てる家を若い世代の方々にも手の届く価格でご提案しています。
私たちはこれからも、住まいの本質的な価値と普遍性を追求し続けます。
そして、1人でも多くのお客様を心ゆたかな暮らしへと導いていけるよう邁進します。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。