Sconnect

STAFF BLOG

2022.05.20

いい家を建てたいなら人の家は参考にしてはいけない!?〜代表杉浦の頭の中〜

いい家を建てたいなら人の家は参考にしてはいけない!?〜代表杉浦の頭の中〜

こんにちは!浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)の杉浦です。
突然ですが、皆さんはマイホームをいい家にするためにはどんなことをするべきだと思いますか?

「たくさん他の家を参考にする」
「とにかく好きなテイストを詰め込む」
「家づくりをした人に話を聞きに行く」

十人十色、色々な答えがあるかも知れません。
私がここ最近感じているのは、いい家を建てたいなら、“他人の家は参考にしてはいけない”ということ。
会社として完成見学会を開催しているのに何故?と思った方もいらっしゃるかもしれません。今日は、どうして私が「いい家を建てたいなら人の家を参考にしてはいけない」と思うのか。その理由をお話ししてみましょう!

▶︎他人の家を参考にしたら平凡な家、単純な家になってしまう

今の時代は、SNSやYouTubeなどでたくさんの情報に触れられます。
家を建てる際には、たくさん情報を集めて、いいところを取り入れる。これって一見いいことのようにも思えますよね。

けれど、もし他人の家を参考にして家づくりをしたら。
それはあくまでも、誰かの家のコピーでしかありません。せっかくマイホームをゼロから建築家設計で建てるのに、他の人の家を真似しているのでは少しもったいないのではないでしょうか。

例えば我が家を例にしてみると、私の家には中庭があり、2階の窓からも中庭を覗き込める間取りになっています。将来は子ども部屋としても使えるこの2階の窓。
中庭に落ちないように、という安全対策のための手すりや腰壁は作っていません。
誰かの家を参考にしていたら、「安全のために」と腰壁をつけていたかもしれませんが、それよりも我が家では室内に入る光と風景を優先しました。

こんなふうに、家づくりは(とくに注文住宅という家づくりは)住み手の想いをとことん詰め込めるのが面白いところ。誰かの家を参考にした寄せ集めのアイデアでできた家ではもったいないと思いませんか?

エスコネで家を建てるなら。
ぜひ、「どこかにありそうな家」ではなく、皆さんの暮らしや価値観に合ったスタイルを一緒に追求していきましょう!

★エスコネの施工事例はこちらからチェック

 

 

 

WRITER

user image

代表取締役

杉浦 司

スタッフ紹介ページ

S.CONNECT(エスコネクト)は、デザイン住宅をプロデュースする会社として、建築家と建てる家を若い世代の方々にも手の届く価格でご提案しています。
私たちはこれからも、住まいの本質的な価値と普遍性を追求し続けます。
そして、1人でも多くのお客様を心ゆたかな暮らしへと導いていけるよう邁進します。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。