Sconnect

STAFF BLOG

2021.06.15

お客様の<本当の望み>を見つけること〜代表杉浦のアタマのナカ〜

こんにちは!エスコネクトの代表・杉浦です。

6月はジューンブライド。コロナ禍でなかなか結婚式を開催するのは難しいご時世ですが、今回は私の婚約指輪を購入したときの実体験をお話ししていこうと思います。

皆さんは結婚指輪など大切なものを選ぶとき「一番大切にしたいもの」はなんでしょうか? ぜひ、一緒に考えながら読んでみてください。


▶︎私が婚約指輪を選んだ理由は…
私が婚約指輪を買おうと思ったとき。1軒目に足を運んだのは、大きな商業施設内にある全国的にも有名な宝飾店。

店員の方に「このお店にある最強の婚約指輪を買いたいのですが」と相談したところ、出てきたダイヤの指輪。

店員さんからは、

「透明度が高く、アイエフ(Internally Flawless)という最高品質のダイヤモンドの指輪です」

と伝えられ、

「なるほど、これいいな!」と思いつつも、もう少し他も見てみようと街中へ移動しました。

この段階で、私の頭の中は「アイエフのダイヤ=最強」という情報でいっぱいに。買うならアイエフのダイヤの指輪だと心に決めていました。

2軒目に足を運んだ、某有名ジュエリーショップ。

「アイエフのダイヤを使った指輪はどれですか?」と聞くと、残念ながら「ない」とのこと。

有名店なのにアイエフのダイヤを置いていないなんて…と思いました。

3軒目に足を運んだのが、ありきたり…ではありますがティファニー。

ティファニーの店員の方にも同じように「今日、婚約指輪を買いたい。ダイヤはアイエフで…」と伝えたところ、ティファニーの店員さんからは想像していなかった言葉が返ってきました。

「お客様は、婚約指輪を渡して、彼女にどのように思われたいですか?」
「そして、彼女の周りの方からどのように思われたいですか?」

婚約指輪を探していて、初めて投げかけられた質問でした。

改めて考えてみると、わたしの願いはこうでした。
彼女には「すごく立派なものを選んでくれたんだ」と思われたい。
彼女の周りの人からも「こんな立派な指輪を選べる人と結婚するんだ!」と思われたい。

その言葉を聞き、ティファニーの店員さんはいくつかの指輪を並べ
「この中で、どれがアイエフのダイヤかわかりますか?そして、どの指輪が立派なものだと感じますか」と問いかけてきたのです。
お恥ずかしながら、私が一番立派だと思った指輪はダイヤが大きい指輪。それはアイエフのダイヤのものではありませんでした。

そのことに気づいたとき、私の「婚約指輪は最強のダイヤ=アイエフのダイヤを使ったものに」という呪いが解けたのです。


▶︎実は本当の望みは、自分自身もわからないことがある
この出来事で私が気づいたのは「本当の望みは自分自身でもわからないことがある」
ということでした。

結構たくさんの方が、私と同じように何かの「常識」や「知識」に縛られて、本当に自分がしたいことは何かが、わからなくなっていることもあるのかもしれません。

家づくりでもそれは同じです。
性能、デザイン、間取り…。
頭に思い描いている建てたい家のプランやスペックが、「なぜ欲しいのか」。
そこを考え、必要であれば違う選択肢も提示する。

それが、真の意味でのお客様の<望み>を叶える家づくりに大切なことなのではないでしょうか。
エスコネクトも、お客様自身が気づいていない望みを見つけ、形にしていく家づくりをしていきたいと思っています。

WRITER

user image

代表取締役

杉浦 司

スタッフ紹介ページ

S.CONNECT(エスコネクト)は、デザイン住宅をプロデュースする会社として、建築家と建てる家を若い世代の方々にも手の届く価格でご提案しています。
私たちはこれからも、住まいの本質的な価値と普遍性を追求し続けます。
そして、1人でも多くのお客様を心ゆたかな暮らしへと導いていけるよう邁進します。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。