Sconnect

STAFF BLOG

2021.05.25

「うわべだけ」でモノを選んでいない? 家もモノも本質を見極めよう〜代表杉浦のアタマのナカ〜

こんにちは!エスコネクトの代表・杉浦です。
突然ですが、皆さんは車や家電を買うとき、どんなことを基準に選んでいますか?
ブランド名、機能、デザイン、価格…など色々な条件がありますが、何を一番大切にしたいかは人によって様々ですよね。
あくまでも個人的な考え…ではありますが、私はモノ選びをする際には、できるだけ「看板(ブランドなど)ではなく、そのもの自体が持つ本質的な価値」を大切にしています。


例えば、最近は“ていねいな暮らし”が何かとメディアにも取り上げられ、ある意味ファッション的な感覚で“土鍋などの調理器具を買う方も多いですよね。

…でも、その土鍋、本当にあなたのライフスタイルや価値観に合っているのでしょうか?

もちろん土鍋はご飯を美味しく炊ける調理器具。電気釜で炊くよりも、より美味しくご飯が炊けると感じている方も多いでしょう。

でも…例えば、食事をするタイミングが家族でバラバラなご家庭の場合。
いつでも温かいご飯を食べられるように、保温機能がついた電気釜の方がいいこともあります。

また、共働きや子育てで忙しいお家なら、研いだお米を入れてタイマーをセットしておくだけで、指定した時間にご飯が炊き上がる電気釜のほうが、使い勝手がいいこともあるでしょう。


ただ「どこかのYouTuberやインスタグラマーなどが土鍋を使っていたから」という理由で、土鍋を取り入れてみても、本当に自分の暮らしに合ったモノでなければ結局使わなくなってしまいます。

あまり言いすぎてしまうと誤解を生んでしまいそうですが…。

つまり言いたいのは、モノを選ぶ際にはそのモノの上部のイメージだけでなく、本当に自分に合ったモノなのかを考えることが大切ではないか?ということです。

家づくりもそれは同じ。
ある意味、建ててしまった後では取り返しがつかないモノだからこそ、本当に自分に合ったものかどうかを考える必要があります。

「うわべ」ではなく「本質的なところ」で、ぴったり・しっくりくる家づくりをしていただきたいなと思っています。

WRITER

user image

代表取締役

杉浦 司

スタッフ紹介ページ

S.CONNECT(エスコネクト)は、デザイン住宅をプロデュースする会社として、建築家と建てる家を若い世代の方々にも手の届く価格でご提案しています。
私たちはこれからも、住まいの本質的な価値と普遍性を追求し続けます。
そして、1人でも多くのお客様を心ゆたかな暮らしへと導いていけるよう邁進します。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。