エスコネクト

STAFF BLOG

2022.12.06

注文住宅を建築する際の土地探しのポイントは?浜松市周辺の土地情報もご紹介

S.CONNECT

S.CONNECT

住宅と家族

注文住宅の建築の意思が固まったら、土地探しも始まります。こだわりの詰まった家づくりには、よい土地探しも大事な要素です。そこで今回は、土地探しで重視したいポイントを解説します。土地選びを成功させ、理想の家づくりを叶えるために参考にしてください。また、静岡県浜松市や愛知県豊橋市の用途地域などの土地情報もあわせてお伝えいたします。

土地探しをスムーズに進めるには?

土地探しを始めるにあたり、事前に固めておくとよい項目をご紹介しましょう。

「ポイント」文字と電球

予算を決める

新築注文住宅の建築には、建物と土地の費用をバランスよく分けることが重要です。土地に重きを置きすぎると、建物に使える費用が不足してしまうなど、理想の家づくりができない恐れもあるのです。そのため、事前に予算をしっかりと組んでおくことが重要です。予算は土地が4に対して建物は6の配分がよいとされています。

また、予算を検討する際は今後のライフプランも含めて検討することが大切です。工務店やハウスメーカー等の住宅会社へ相談することによって、実際に住宅建築にかかる費用なども鑑みた上で資金のシミュレーションをしていただけます。まずは住宅会社に相談してみることがおすすめです。

こだわりの条件を洗い出す

家を建てる目的を明確にしておくことも大切です。また、土地選びについても、「駅から近いほうがよい」「広い庭を持ちたい」など、家族のこだわりの条件も聞いたうえで優先順位をつけていくと、土地探しの方向性が定まりやすいでしょう。

エリアを決める

土地探しでは、エリアの設定も重要です。引き続き現住所周辺に住むのか、新しいエリアでもよいのかなど、まずは大まかでもよいのでエリアを決めておきましょう。

 

 注文住宅を建築するための土地探し方法

一戸建て住宅の土地探し

土地探しの準備が整ったら、実際に土地探しに移ります。土地探しはどのように行うとスムーズでしょうか。

もっともオススメな方法は、住宅会社の担当者と土地探し

工務店やハウスメーカーの住宅会社の担当者と共に土地探しをすることで、家づくりのプロの目線で土地のアドバイスがもらえることも大きなメリットです。

もし特殊な土地でも上手に使うためのアドバイスが受けられ、住まいに求める目的や希望が果たせる土地なのか、相談しながら進めることができます。

注文住宅の建築を前提としているのであれば、信頼できる住宅会社を見つけ、土地探しの段階から相談してみるのもおすすめです。

インターネットを活用する

インターネットでの土地探しは、24時間検索や閲覧ができるため時間も有効に使えます。物件情報サイトなどでは、物件のほかに土地の販売情報も見られます。希望のエリアや条件を絞って検索すると、理想に近い土地をいくつか探すことができるでしょう。

希望エリアに直接足を運ぶ

建築予定のエリアが遠くなければ、実際に足を運んでみる方法もあります。希望のエリアに出向くことで、そのエリアの雰囲気を知ることができるのもメリットです。インターネットの情報にはない土地を探し当てることができるかもしれません。

不動産会社に依頼する

自分で土地探しをするのは困難だという方は、不動産仲介業者に土地探しを依頼する方法もよいでしょう。ただし、依頼する不動産会社は見極めることが重要。土地の売買に長けている不動産会社を選ぶと、有益な土地情報を得やすいでしょう。

 

 よい土地を見分けるポイントは?

ここからは、よい土地を見分けるポイントを、いくつかお伝えしていきましょう。

用途地域の指定状況

土地は「市街化区域」と「市街化調整区域」があり、市街化区域は街の活性化のために計画的に住宅街や商業施設を建築していくエリアです。一方、市街化調整区域は、市街化を抑制するエリアであるため、住宅や商業施設の建築が制限されています。

市街化調整区域でも住宅の建築は可能ですが、細かい条件をクリアしなければなりません。住宅ローンが通りにくいというデメリットもあるので、よく確認してみましょう。

インフラの整備状況

電気・ガス・上下水道などのインフラが整備されているかも、土地探しのポイントです。たとえば、上水管が土地の敷地内に届いていなければ引き込み工事が必要となります。下水道に関しては、下水管が土地のあるエリアに通っていれば利用できますが、エリア自体に下水管がなければ、各家庭に汚水処理のための浄化槽を設置しなければなりません。希望エリアが下水道エリアか浄化槽エリアなのかを確認しておきましょう。

 自然災害のリスク

昨今の日本では、大雨や台風による被害が頻繁に起きています。また、大きな地震が起きる可能性も指摘されているのが現状です。したがって、これからの家づくりでは、自然災害への対策も重要な点だといえるでしょう。災害の被害を最小限に抑えるためには、希望する土地エリアの過去の災害情報を把握することも有効です。また、ハザードマップでエリアの地盤や土砂災害、洪水や浸水のリスクなどを知っておくと土地探しに役立つでしょう。

 日照・風通し

一般的に日当たりがよいとされる南や東向きの土地であっても、周辺に高いビルやマンションが建っている場合は日当たりや通風が思うように得られない可能性があります。希望のエリアがあれば、周辺環境をチェックしておきましょう。

土地の形と方角

土地の形は、四角などシンプルなほうが住宅が建てやすいでしょう。方角についても、一般的には日当たりのよい南や東向きが人気です。一方で、形のよくないとされる旗竿地や細長い土地などは比較的安価で購入できるメリットもあります。また、北向きの土地でも工夫次第ではよい家づくりができる可能性もあるのです。

土地の高低差

高低差がある土地の場合、建築にデメリットが発生することがあります。周辺の道路よりも低位置に土地がある場合、浸水するリスクが高まります。そのため、高低差をなくすための工事が必要となります。工事費用もかさむため、土地選びの段階でよく見極めておきましょう。

土地の境界線

隣家との境界線が明確かどうかも土地探しのポイントです。隣人トラブルを避けるためにも、登記簿の確認や測量図、境界標のチェックもしておきましょう。

交通網・施設などの周辺環境

先々の暮らしを考慮すると、交通アクセスのよさや周辺施設の充実など利便性もポイントです。子どもがいる家庭では、保育園や幼稚園、学校への距離も確認しておきましょう。バスや電車で通勤する方は、駅までの距離や乗り継ぎも把握し、車通勤の方は渋滞状況も知っておくと安心です。

エリアの治安

できれば、日中と夜間の両時間帯で希望エリアに足を運び、人通りや街灯の明るさなどを確認するとよいでしょう。地域の犯罪情報などは警察のホームページ等で確認し、治安状況について調べておくのがおすすめです。

 

静岡県浜松市の土地情報

ここからは、静岡県浜松市の土地情報についてお伝えしていきます。浜松市は静岡県の政令指定都市で7つの区で構成されています。産業としては楽器の製作が有名で、うなぎやしらすなどの海産物も味わえます。浜名湖を挟んで西側には静岡県湖西市があり、浜名湖をはじめ、湖西連峰など豊かな自然も感じられます。

そんな浜松市の土地は、中区で多く売られており、また坪単価も高いです。中区には浜松駅やMAY ONEなどのショッピング街があることも理由となるでしょう。中区に次いで東区が販売土地件数と坪単価がともに高く、西区・南区・北区・浜北区は大差ありません。天竜区は森林が多いエリアで、土地件数と坪単価は浜松市のほかの区域よりも低い傾向です。

 静岡県浜松市の用途地域指定情報

浜松市の用途地域についてお伝えしましょう。浜松市は中区を中心にとする駅周辺は市街化区域が多いですが、天竜区を除くそのほかの区では、ほとんどが市街化調整区域に指定されています。天竜区は天竜川付近がわずかに市街化調整区域です。

静岡県浜松市の浄化槽地域情報

浜松市では中区と中区に隣接するエリアを中心に、下水道の整備が進んでいます。また、下水道の整備が予定されているエリアもあります。ここまでで解説したように、下水道が通っていない区域では浄化槽を設置しなければなりません。

浜松市では、浄化槽の設置に対して補助制度があります。下水道事業計画区域に含まれていないなど、条件をクリアすると、浄化槽の容量により補助が受けられます。詳しくは市のホームページなどで確認してみましょう。

 

愛知県豊橋市の土地情報

一宮市の街並みと伊吹山

続いて、愛知県豊橋市についても見ていきます。愛知県豊橋市は、静岡県湖西市や浜松市北区に接しています。三河湾と太平洋に面しており、温暖な気候です。そんな豊橋市の中央部は駅やカルミア、ココラアベニューなどの商業施設、行政機関があり利便性が高いエリアです。東部は落ち着いたエリアで住宅街も多く見られます。三河湾から近い西部は工業地帯が広がるエリアです。海のある南部は自然豊かで過ごしやすく、住宅街もあります。北部や電車は通っていませんが、山々に囲まれて穏やかなエリアです。

 愛知県豊橋市の用途地域指定情報

豊橋駅や豊橋市役所のある豊橋市の中央部周辺は市街化区域となっていますが、中央部から東・西・南・北側のエリアに向かうに連れて市街化調整区域も広がっています。

愛知県豊橋市の浄化槽地域情報

豊橋市は、豊橋駅や市役所周辺の中央部をはじめ、JR線や市電沿線を中心に下水道が配備されています。例外もありますが、主には中央部から離れるに連れて浄化槽を利用する傾向にあるでしょう。

豊橋市でも、浄化槽の設置に対する補助が受けられます。下水道区域に指定されていないことや、豊橋市に住民票があることなど複数の条件をクリアすると、浄化槽のサイズによって補助金が出ます。

 

 理想の家づくりを実現するためにポイントをおさえた土地探しを!

こだわりのマイホーム実現は、土地探しからスタートします。解説したように、土地探しの方法はさまざまですが、一戸建て住宅の建築を依頼する工務店やハウスメーカーにまずは相談してみるのがおすすめです。

エスコネはお客様のこだわりや希望、将来のライフスタイルまで多くをお聞きしたうえで理想をかたちにしていきます。建築家とインテリアコーディネーターによるデザイン性に富んだ住宅も魅力です。ぜひ、家づくりについてご相談ください!

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市で、デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想を叶える住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください。

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。