Sconnect

STAFF BLOG

2018.03.19

R+パネル

田中 剛

田中 剛

こんにちは!

工務部の田中です。約1年ぶりのブログ投稿です・・・

これからは定期的にブログをアップしていきます!!

 

今日はエスコネクトの高気密・高断熱住宅に欠かすことのできない部材を紹介します。

今日のブログのタイトルでもあるR+パネルです!

実際に施工された状況です!柱と柱の間に隙間なく断熱材の硬質ウレタンがはめ込まれています。こちらは工場でぴったりのサイズに加工されてくるので施工・品質にばらつきが出ません!

断熱材としての硬質ウレタン保温版は85㎜の厚みがあり、気密施工をすることで外壁の断熱性能を確保します。

 

このR+パネルは断熱性能だけではなく構造面でも大切な役割をしています!

面全体で力を支えるパネル工法!

 

在来軸組工法の場合、筋交いで横からの力を支える為、一点に力が集中してしまいます。

 

それに対し、R+パネルは面全体で支える為、力が分散し強い力に耐えることができるのです。

このパネル工法は日本の気候にあった「在来軸組工法」と地震に強い「2×4(ツーバイフォー)工法」の良い面をあわせもっているのです!

 

エスコネクトギャラリーにもR+パネルのサンプルを用意してますので是非ご覧ください!

 

 

WRITER

user image

工務

田中 剛

スタッフ紹介ページ

マイホームにはお客様の夢が沢山詰まっていると思います。
私たちは全力でその夢(家)を具現化し皆様が笑顔で安心して暮らせる家づくりをお約束します。

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。