Sconnect

STAFF BLOG

2018.09.23

俺の映画!

綱取

綱取

こんにちは!

最近すっかり涼しくなりましたね。

最近自分が見た映画をまたお伝えします。

今回の映画はこちらです!

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

 

この映画は、白人種と黒人種の夫婦が長年住んだ家を売却する話です。

40年暮らした住まいを売却する。

愛着ある家を手放すのは、よっぽどですよね。

この夫婦が住んでいるのは階段しか無い建物。

5階まで毎日登り降りを繰り返しています。

階段生活からの脱却を図るため、売却を決意します。

売却の為の内覧会当日、

一緒に生活している10歳のワンちゃんはとうとうヘルニアを発症。

更にニューヨークの交通の大動脈が事件により不安定な事態に。

様々な状況が重なり、焦る夫婦。

それぞれがお互いの事を考え、

思いを馳せます。

ところどころの回送シーンで、

結婚に至った当時や

ワンちゃんが家族に加わるときの事、

大きな喧嘩をした事、

肖像画を書くシーン、

二人の人生のを垣間見る事ができます。

また、内覧会に来る人物とのやり取りもあり、

あっという間にクライマックスを迎える映画です。

当たり前の事ですが、

夫婦って個人個人考えがあるんですよね。

人種の違いを乗り越える夫婦は

言葉の重みが違うなと思いました。

何よりも、住まいって大事なんですよね。

過ごした時間が長ければ長いほど、

その時々で思い出があります。

家族の時間を過ごす為の住まい。

自分の仕事に通じる部分があり、

この仕事ってやっぱり最高!

っておもいました。

ネタバレですが。

映画の中でワンちゃんの手術費用をどうするのかのシーンがあります。

自分はそのシーン結構好きです。

是非見てみてください!

WRITER

user image

綱取

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。