Sconnect

STAFF BLOG

2022.06.26

「植栽と生きる」

「植栽と生きる」

「植栽と生きる」

お打ち合わせをしていると

「私は木は植えたくない!」という方もたくさんいらっしゃいます。

それがダメだというわけでは無く

今回はメリット・デメリットをもう一度考えて見ましょう!

 

【植栽のメリット】

▪️視覚的に広がりや豊かさの演出

→色のコントラストや草木の広がりで、視覚的に広がりを感じます。

▪️四季折々を感じれる

→春には花が咲き、夏には緑が茂り、秋には紅葉し、冬には実がなる…四季を視覚的に感じられますね。

▪️ライトアップで演出ができる

→昼間には見えない景色が見えます

▪️お庭の環境改善

→庭木を植える事で、木陰を作ったり、芝生を張る事で照り返しの削減。植物で緑のカーテンをつくり日射を削減。

▪️外部からの目隠し・プライバシーの保護

→周りからの視線をさりげなく遮る

▪️家族とのつながり

→お子様の成長と共に庭木をも成長したり、家族の会話が増えます。

庭のお手入れも家族みんなでできますね。

 

【植栽のデメリット】

▪️手入れが必要

→適度に手入れは絶対に必要!植える種類を考えないとすごい事になる事も…

▪️虫や鳥がやってくる

→これが嫌がられる理由ですね…

小鳥などが来る事でお子様は喜ぶかも。毛虫なども早めの対策で意外と対処できます。

▪️枯葉が落ちる

→落葉樹はもちろん、常緑樹も少なからず落ちる

 

各項目が「メリット」に感じるか「デメリット」に感じるかは人それぞれですね。

でも、少なからず「人は山や森林等に行く」と落ち着きますよね!

 

マイナスイオンを感じるだけでなく

緑を見るという視覚的な部分が大きいと思います。

 

少し緑が有るだけでも見た目の豊かさは全然変わってきますので、ちょつとだけでも緑を取り入れてみませんか?

 

WRITER

user image

アドバイザー

眞野 希昇

スタッフ紹介ページ

お客様に個性がありながらも、普遍的なデザインで永く愛着の持てる家づくりをしていただけるよう、サポートさせていただきます。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。