Sconnect

STAFF BLOG

2022.05.13

お客様からいただいた「導いてもらった気がします」という言葉の重み

お客様からいただいた「導いてもらった気がします」という言葉の重み

こんにちは!浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)です。
先日エスコネでマイホームを完成されたお客様邸に伺い、写真撮影やインタビューをさせていただきました。
素材の色味、質感ひとつひとつをじっくり吟味されたお客様との家づくり。とても思い出深い時間でしたが、インタビューでお客様がふと、こんな言葉をくださいました。

――最初は「時間ができたので家づくりの情報収集をしておこう」と軽い気持ちでいましたが、無事にマイホームが完成した今。振り返ってみるとエスコネに導いてもらったような気がしています――

何よりも、お客様がふと発したその言葉の中で感慨深かったのが、「エスコネに導いてもらった」という言葉です。

というのも、エスコネの仕事はただ家を建てるだけでなく、マイホームを建てたいと考えるお客様を、マイホームのある人生に“導く”ことだと考えているからです。

マイホームづくりは、

資金計画
マイホームでどんな生活を送りたいか
どんな設計やデザインがいいのか

……など、考えるべきことはたくさんあるようにも感じます。
けれど、実は家を建てると決断したあとは、正しく家づくりを進められさえすれば迷うことはそれほどありません。
むしろ、迷わないように「導く」ことが私たちエスコネの存在意義だと思っています。

お客様に対して、あまりこの話をしたことはありません。
けれど、確実にお客様には私たちの想いが伝わっている。そう実感させていただいたお客様には本当に感謝しかありません。

この言葉を胸に、私たちは今日もお客様のマイホームづくりを正しく、そして幸せな道へと導いてまいります!

★エスコネの施工事例はこちらからチェック

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。