Sconnect

STAFF BLOG

2022.01.21

お客様の取材に行ってきました! 冬でもポカポカ平屋ライフの秘密は?

S.CONNECT

S.CONNECT

 
こんにちは!
浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)です。
突然ですが、最近エスコネではインスタライブをはじめたこと、ご存じですか?
見学会にお越しいただけない方にも間取りや家の雰囲気を体感いただけるインスタライブ。エスコネ初のインスタライブを開催させていただいたのが、今日ご紹介する湖西市のM様邸です。
 

 
▶︎冬なのに家の中はポカポカあったか!
 

 
施工事例の撮影&お客様インタビューにお伺いさせていただいたのは、昨年の年末。
晴れていても風が冷たい1日でしたが、M様邸の中はびっくりするほどポカポカ!その理由は、エスコネがつくる家の断熱性能だからこそ。
しかも、M様邸では南面に大きな窓があるため、窓から入る陽射しが本当に暖かく、ついついリビングでゴロゴロしたくなってしまうほど。
 

 
家に陽射しを取り込む際には、窓の大きさだけでなく、外からの目線対策も実は大切なポイントです。
例えば、せっかく陽射しがたっぷり入る大きな窓を作っても、外からの目線が気になりカーテンをずっと閉めていたら……。意味がありませんよね。
 

 
M様邸は、もともと段差がある土地に家を建てているため、建物が生活道から1段上がった高さにあり、窓を開けていても道から家の中が見えにくい!
だからこそ、温かな陽射しを満喫できる住まいになっています。
建築家がきちんと周辺の土地条件を確認して、設計に落とし込んでいるからこそできること。建築家と作る家の良さは、かっこよさだけでなく、暮らしやすさという点でもメリット大なんですよ♪
 

 
▶︎ちなみにエスコネの家の断熱性能は?
 

 
エスコネでは、デザイン性だけでなく住まいの性能にもこだわりを持っています。
せっかく建築家と作るおしゃれな家が完成しても、寒かったり、暑かったり、過ごしにくい家になってしまったら、悲しいですよね。
 

 
エスコネの建てる家は、長期優良住宅を大幅に上回る省エネ性能を達成しています。
例えば、熱の逃げにくさを表すQ値という数字では、長期優良住宅の基準がQ値2.7なのに対して、サンプルとなる建築物での実測値はQ値1.8!
断熱サッシを標準仕様とするなど、快適さにもこだわったエスコネの家づくり。ぜひ見学会などで体感してみてくださいね!
 

 
★最新のイベント情報はこちらから
 

 
★エスコネの施工事例はこちらからチェック
 

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。