Sconnect

STAFF BLOG

2022.01.19

エスコネの家づくりを支える人にインタビュー!大工・坂中棟梁 ②

S.CONNECT

S.CONNECT

こんにちは!浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)です。
新年から多くの現場が完成を迎え、1月は3週連続で見学会を開催しているエスコネ。
そんな家づくりを支えてくれているのが、私たちが絶大の信頼を寄せている大工さんや職人の皆さんです。今日は、先日に引き続き、エスコネの大工さんにインタビュー!
大阪で修行を積んだのち、浜松で家づくりをしている坂中棟梁に話を聞きました。 
 

  

――大工としてたくさんの現場を見てきた中で、エスコネの家づくりはどんな特徴がありますか? 
 

エスコネの設計は、どれもどこか面白い工夫やひねりがある家が多いですね。
大工としては、当然時間がかかる部分もありますが、部材の用意などエスコネの現場監督さんは要領が良いし、現場が止まらないようにしっかりとしてくれている。
仕事がしやすいな、と思いますよ。
 

家づくりは時間がかかるし、天気によって左右されることも多い。
以前は、現場でかんながけするところからが大工の仕事でしたが、今ではプレカット材がほとんどで、大工としての仕事も変わったとはいえ、効率的に仕事できる環境を整えてくれているのでこちらも助かっています。
 

  

――いい家づくりのために大切なことは?
 
たくさんあって1つに絞りきれませんが、現場をきれいに保つことが大切なのは間違いがないですね。
エスコネの職人は、みんな経験が豊富だからか、毎回現場をきれいに保とうという意識が強い。いい仕事をミスなくする上では、仕事しやすい環境づくりも職人としての心がけです。
 

――坂中棟梁、忙しい中、手を止めてお話を聞かせてくださりありがとうございました!
これからも素敵な家づくりをどうぞよろしくお願いします!
 

★エスコネの施工事例はこちらからチェック
 

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。