Sconnect

STAFF BLOG

2021.12.29

エスコネの「モルタル玄関」集めてみました♪ タイル張りとの違いは?

S.CONNECT

S.CONNECT

こんにちは!浜松市・湖西市を中心に、建築家とつくる洗練されたマイホームを皆様にご提案している、エスコネ(S.CONNECT)です。
エスコネでマイホームを建てるお客様の玄関スタイルで多いのが、モルタル仕上げです。モルタルとはどんな素材なのか、どんな空間ができるのかを実例を交えながら見ていきましょう♪
 

▶︎その前に、モルタル玄関とは?
セメントと砂を混ぜたものに水を加えて練り上げるモルタル、シンプルな仕上がりと、経年で表情が変化していくのが魅力の素材です。
 

コストパフォーマンスも良く、エスコネの建築家が提案する洗練された空間デザインとも相性が良いのも特徴。
木などの素材とも相性が良いモルタル。早速どんな玄関があるのか、ご紹介していきましょう。
 

【case1:リビングとつながる大きな土間空間に】
 

 
玄関ドアを開けると、大きな土間空間が広がるこちらのお家。
土間空間のすぐ隣に、リビングキッチンがある間取りとなっています。
 

 
大きな花瓶に生けられた生花も、甘くなりすぎず、柔らかな表情にしてくれているのは、モルタル仕上げの玄関だから。愛犬のケージも土間空間に置いているこちらのお家。リビングからも見える場所だからこそ、玄関の床素材も大切な空間の印象を左右する要素となります。
 

【case2:和室との相性は?】
 

 
玄関の扉を開けた正面に、客間としても使える和室がある、こちらの住まい。
モルタル仕上げの土間空間と、和室の畳との相性。こうしてみるとなんだかしっくりと馴染んでいますよね。
古くから土間空間があった日本家屋。素朴な表情モルタル仕上げは洋風建築だけでなく、和のテイストとも相性が良いことが分かります。
 

毎日使う玄関だからこそ。かっこいいモルタル玄関で心満たされる住まいの顔を作ってみませんか?
 

 
★エスコネの施工事例はこちらからチェック

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。