Sconnect

STAFF BLOG

2021.11.19

エスコネの家づくりを支える人にインタビュー!大工・岩崎棟梁 ②

S.CONNECT

S.CONNECT

こんにちは!浜松市・湖西市を中心に、建築家とつくるデザイン住宅をご提案している、エスコネクト(エスコネ)です。
今日は、10代から40年以上大工としての道を歩んできた、エスコネクトの棟梁・岩崎さんに、大工という仕事や家づくりのための想いをインタビューしました。
40年以上の月日を経て、今岩崎棟梁が感じるこの仕事の魅力とは?
 

 
――40年以上家づくりをしてきて、面白いところはどんなところですか?
 

いつも目の前にあることを、ただただ一生懸命にしてきた結果が今なので、「面白いところ」というのはなかなか一言では言い表せませんね。
でも、自分が一生懸命に手を動かして造った家を見て、お客さんから「ありがとう」と言ってもらえると「ああ、よかったな」と感じる瞬間です。
 

――家づくりの現場も、だんだんと変わってきているのでしょうか?
 

そうですね、工法や素材も新しいものが出てきますし、現場に立つと発見も多いので、自分の未熟さをまだまだ感じる毎日です。だからこそ、一生懸命にやることが大事なんです。
 

 
――エスコネクトの家づくりにはどんな特徴がある?
 

高気密高断熱であることなど、性能をしっかりと確保しているのはエスコネの住まいの特徴じゃないでしょうか。
他にはないかっこいいデザイン、ということに気を取られがちですが、その土台を支える性能面でも仕事をきちんとしている。作る側から見ると、エスコネの住まいは細かいところまでしっかりと気配りされた住まいだと思います。
 

――――上棟式の合間に話を聞かせてくれた岩崎棟梁。いつもありがとうございます!これからも素敵な家づくりをどうぞよろしくお願いします!
 

★エスコネクトの施工事例はこちらからチェック
https://www.sconnect.jp/case

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。