Sconnect

STAFF BLOG

2022.03.02

床材施工豆知識

こんにちは!工務部の田中です。
前月上棟いたしましたM様邸は現在床材施工の真っ只中です。

今回の床は無垢材のオークの120ミリ巾、オイル塗装品です。
このオーク材は木目がはっきりしており美しく床だけでなく
楽器や家具などにも使われている利用範囲の多い材種です。

エスコネクトでも多くのお施主様にお選び頂いてます!

大工さんが割り付けを考えカットし1枚づつ貼っていきます。

床板の間に挟んでいる黄色の帯のような物はスペーサーです。

冬の乾燥した木材の含水率が低い時期での施工になるため
床板の目地にスペーサーを挟み施工しています。
この隙間を設けないと梅雨時期に床材が湿気を含み膨張し
突き上がってくる場合があります。

無垢の床材は施工時期によってちょっとした工夫が必要です。

今週末の3/5から3/6に湖西市で開催される見学会物件も
オークの床材を採用しております!

まだ予約に空きがありますので是非お越し下さい!

WRITER

user image

工務

田中 剛

スタッフ紹介ページ

マイホームにはお客様の夢が沢山詰まっていると思います。
私たちは全力でその夢(家)を具現化し皆様が笑顔で安心して暮らせる家づくりをお約束します。

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。