Sconnect

STAFF BLOG

2018.07.10

備えあれば患いなし

毎朝、ヒマワリのアブラムシと戦っている磯貝です。

 

西日本の大雨被害、酷いですね…

TVを見る度に心が痛みます…

被害に遭われた方々へ、心よりお見舞いとお悔やみ申し上げます。

私自身も小学生の時に、床上浸水の災害にあった事があり、とても怖かったのを覚えています。

 

災害は突然やってきます。待ってもくれません。

なので、いつでも何があってもいいように、「非常持ち出し袋」を点検しようと決意をしました。

しかし、家族4人分ともなると、結構な量なので、押入にしまってあるのですが、「いざっ!!」という時に、引っ張り出すのに一苦労っと、思いネットで調べてみたら、寝室玄関に置いておく方が多いようです。

また、家にいる時とは限らないので、車の中会社にも備えをしてる方もいました。

そして、「非常持ち出し袋」は、最低限の物とし、

「非常用備蓄品」は、落ち着いてから取りに行く物として分けておくと身軽に避難できるそうです。

 

何もないのが一番ですが、

今一度、「備え」についても考えてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

WRITER

user image

磯貝

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。