Sconnect

STAFF BLOG

2022.02.25

エスコネの家づくりを支える人にインタビュー!左官・彦坂職人 ②

S.CONNECT

S.CONNECT

こんにちは!浜松・湖西を中心に、建築家とつくる家づくりをご提案しているエスコネ(S.CONNECT)です。

今日は、前回のブログに引き続き、エスコネの塗り壁やタイル仕上げを一手に担ってくださっている、左官職人の彦坂さんにインタビューしました。

 
この春、マイホームも完成する彦坂職人。
左官仕事の面白さや、職人として見たエスコネの家づくりについて話を伺いました。

 

 

――左官の仕事の楽しいところはどんなところ?
やっぱりきれいに収まったときは感慨がひとしおです。
塗っている作業は、実は意外と気持ちいい。コテを通して手に伝わる感覚と、サーッときれいに塗れたときの手応えはクセになるかもしれませんね。

 

――エスコネの家は外壁を塗り壁仕上げにすることも多いですよね!
そうですね。外壁材には色々種類があり、種類によって良いところも違います。
でもやっぱり、塗り壁は味があり、雰囲気があります。同じ形の家でも壁で印象がこんなに変わるんだ、と思っていただけたら嬉しいですね!

 

――エスコネの家の特徴はどんなところ?
やっぱり見た目がかっこいいこと。中に入っても、すっきりしたデザインが多いのがエスコネの家づくり。だからこそ、エスコネの家は左官職人としての仕事の良し悪しがある意味はっきり見えてしまう家かもしれません(笑)
エスコネの家づくりにずっと携わってきましたが、どの家も外観デザインがかっこいいので、自分の仕事一つで仕上がりが変わると考えるとプレッシャーも大きいですが、一邸一邸に思い入れがあります。

 

 

――彦坂職人、いつもありがとうございます!これからも素敵な家づくりをどうぞよろしくお願いします。

 

★エスコネの施工事例はこちらからチェック
 

WRITER

user image

エスコネ

S.CONNECT

湖西市・浜松市・豊橋市・磐田市デザイン性に優れた注文住宅をお考えならエスコネにお任せください。建築家があなたの理想をかなえる住まいをご提案いたします。土地探し・建て替え・新築一戸建てなど、お気軽にご相談ください

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。