Sconnect

STAFF BLOG

2018.06.14

ラン活!!

“ランドセル活動”略して“ラン活”中の磯貝です。

私の下の子が、来年度、小学生になる為に、ラン活真只中です!!

今のランドセルは、私が使っていた頃に比べると、色もデザインも豊富で、子供と一緒に悩んでいます。

そこで、上の子(小2)の時のランドセル選びを思い返して、良かったこと、悪かったことをまとめてみました。

 

・良かったこと:

今のランドセルは、A4サイズなのですが実は、

クリアファイルサイズと、フラットファイル(紙ファイル)サイズの2種類あるんです!!

そこで、兄弟がいるママ友に、学校ではフラットファイルを使っているのかどうか確認をして、クリアファイルサイズでも大丈夫な事を確認できたこと。

展示会に行って、色や素材感、重さを体感できたこと。

デザインがシンプルなものを選んだので、6年間使っても飽きなさそうなこと。

何より、子供の自慢のランドセルになったこと。

 

・悪かったこと:

静岡名物“安全バック”、不要な時は、ランドルにしまうのですが、前ポケットのチャックが一文字の為に、開口が小さく、“安全バック”が入らない…

前ポケットが、大き目で、コの字型のチャックだと、安全バックは、収納できるみたいです。

 

牛革製にしたので、少し重いこと&お手入れをしなくてはいけないこと。

 

以上、良かったことと、悪かったことです。

また、よっぽどでない限りは壊れたりはしないと思いますが、6年間保証は大事だと思います。
ちなみに、かばん屋さんで、良く壊れる場所をお伺いしたら、
背カン(肩ベルトの付け根)と、錠前(かぎ)だそうです。
理由は、背カンは不良品、錠前は砂が入り回らなくなる事が多いようです。

 

 

夏前には、親と子で折り合いがつくランドセルを見つけたいと思います♪

WRITER

user image

磯貝

OTHER

同じカテゴリの記事

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。