Sconnect

STAFF BLOG

2021.07.26

外壁 リシン吹付

古橋 義一

古橋 義一

こんにちは!!

 

工務部の古橋です。

 

いよいよ夏本番ですね。

暑い中職人さんたちが、よく働いてくれています。

感謝です。

 

さて今回は、エスコネクトで使われている外壁の一部を紹介いたします。

リシン吹付…塗料の中に、骨材と呼ばれる砂状の材料を混ぜたものを吹き付ける

 塗装方法で、砂壁のようなざらつきがあります。

 

“外壁リシン吹き付け”

リシンは通気性が良いことや湿気を通す透湿性という特性を持つため、外壁を長

持ちさせる効果がある仕上げ方法だといえます。木造住宅の場合、雨水が染み込

んだり湿気がこもったりしてしまうとリフォームしなければならなくなることも

あります。そのため通気性の良さや透湿性は家を長持ちさせることにおいて重要

な役割を果たしてくれます。

リシン吹き付けリシンガンと呼ばれるコンプレッサーで、下地の上に直接吹き付

けを致します。

また短時間での施工が可能なため、作業費用がかからず比較的安価で施工できま

す。

 

エスコネクトでは、サイディングを使用したリシン吹き付けで仕上げます。

サイディングは日本における普及率が高い外壁材ですが、見た目が安っぽく見え

てしまう人もいるかもしれません。

そんなときにリシン吹付による仕上げを選ぶことで高級感をだす事ができます。

WRITER

user image

工務

古橋 義一

スタッフ紹介ページ

お施主さまの理想をカタチにできるよう、気軽にご相談いただける関係を築きお手伝いいたします!!

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。