Sconnect

STAFF BLOG

2021.02.04

さすが建築家の先生

竹田

竹田

こんちには。

 

 

最近、日の入りは遅くなってきていますが、

 

まだまだ寒い日が続いていますね。

  

春が待ち遠しいです…

 

 

 

さて、今プランニングをされているお客様で

 

井戸を使用されるお客様がいらっしゃいます。

 

 

その井戸の位置を検討した際に感じた

 

建築家の先生の凄さを本日はお伝えします!

 

 

 

まだ建築家の先生の打ち合わせが行われる前、

 

土地契約の関係で井戸の復旧を早めに始める必要がありました。

 

 

プランが決まってから井戸の位置を決めることが

 

出来ればよかったのですが…

 

 

その時間がなかったため、土地の資料をお送りして

 

建築家の先生にご確認いただきました。

 

 

 

さすが建築家の先生。私の説明と土地の資料を確認しただけで

 

家の配置や駐車の仕方をすぐにイメージしてくださいました。

 

 

当初は北西を予定していましたが、車の切り返しなど

 

お客様が日常的に使いやすく、家の広さも充分に確保できる

 

北東がよいとアドバイスいただきました。

 

 

その先生のアドバイスをうけ、井戸の配置を決定。

 

 

 

その後、建築家の先生との打ち合わせが行われ…

 

 

 

お客様も大満足!!素敵なプランが完成しました!!

 

 

 

家の配置も駐車場もこれが1番よいと感じるプランニング。

 

 

単純に1番奥の北西に配置していたら

 

家か駐車場か、どちらかが狭くなっているところでした。

 

 

現地を見る前、ヒアリングをする前、の状態でも

 

すぐに状況をイメージし、最適なプランを考えてくださる先生。

 

改めてその凄さに感動しました。

 

 

 

井戸だけでなく、変形地など様々な土地があります。

 

 

その際はぜひ、建築家の先生のお力を

 

借りてみてはいかがでしょうか?

 

  

土地を最大限に利用した素晴らしいプランニングを

 

してくださいますよ!

 

 

WRITER

user image

竹田

CONTACT

イベントやモデルハウスの見学予約、
家づくりについてのご質問は
お気軽にご相談ください。