\スタッフ小笠原のマイホーム作り体験記 #2/ いよいよ建築家からのプラン提案!  – 静岡県浜松市の注文住宅・デザイン住宅はS.CONNECT

スタッフブログ

メニュー

家づくり相談会 相談無料!ご予約はこちらから

まずはお気軽に
お問い合わせください

contact ボタン

\スタッフ小笠原のマイホーム作り体験記 #2/ いよいよ建築家からのプラン提案! 

info@sconnect.jp2021/09/10

 
こんにちは、S.CONNECT(エスコネクト)です。
少し間が空いてしまいましたが、今日はエスコネクトで営業を担当している小笠原の、マイホーム作り体験記第2弾!
いつもはお客様の家づくりをお手伝いする立場の小笠原が、自身のマイホームづくりを通じてどんなことに気づき、考えているのか。
その様子をご紹介いたします。
前回のインタビューでは建築家との打ち合わせに「感動した!」と話す小笠原。
今日は、建築家からのプラン提案の日の様子を聞いてみましょう。
 

 
★これまでの「小笠原の家づくり体験記」はこちら
〜プロローグ〜 https://www.sconnect.jp/blog/?p=3203 
〜いざ!建築家との打ち合わせ①〜 https://www.sconnect.jp/blog/?p=3298 
 

 
▶︎こだわり派の両親も納得!のプラン提案
 

 
――小笠原さん、プラン提案までは、会社でもソワソワしていたと噂です。
 

 
[小笠原]
そうなんです。一体どんな間取りになるのか、どんな設計なのか。要望を伝えて大まかな方針は考えてもらっていましたが、最終的な形は未知数。
本当にドキドキしてしまって…。
提案の日までは、会社に届いている模型も見ないと決めていたのですが、余計に気になってしまいました(苦笑)
当たり前のことなのですが「お客様が、建築家にプラン提案を受けるまでの気持ちも、こんな気持ちなんだよな」と思ったりして。
 

 
私の場合は、初回の打ち合わせからプラン提案される2回目の打ち合わせまでの期間は1ヶ月。
仕事の合間はそのことばかり考えていました。
 

 
 
――今回は二世帯住宅なので、プラン提案当日は、ご両親も一緒に?
   

 
[小笠原]
もちろんです!
両親からは、一緒に打合せの場に向かう車内で「いくらお前の会社のつながりで家を建てるとはいえ、少しでもプランが気に入らなかったらどんどん言うからな」なんて言われていたんです。
でも、建築家からのプランを見たらその態度が一転(笑)
 

 
両親も私も「このプランでお願いします!」と即答したくなるくらい、希望が全て盛り込まれた想像以上のプランでした。
二世帯住宅って、建築家からしたら2つのクライアントそれぞれの意見を聞いて、1つにまとめなければならない難しい案件だと思うんです。
それをこんな形でまとめてくれるなんて、と勉強になりました。
 

 
――ますます、完成が楽しみになりますよね。
 

 
[小笠原]
本当に。打ち合わせからプラン提案まで、このスピード感で進むのは、エスコネクトでは当たり前のことなのですが、一般的には多分すごく早い。
その速さがあってもなお、クオリティの高いプラン提案がされるのは、建築家だからこそですよね!
 

 
――
……と、なんだか順調に進んでいるように見えた小笠原の家づくり。
この後、大きな壁が小笠原の前に立ちはだかることとなります。その「壁」とは…。次回をどうぞお楽しみに!
 

 
★エスコネクトの施工事例はこちらからチェック
https://www.sconnect.jp/case
 

記事一覧へ戻る

contact 浜松店 湖西店

contact

浜松店

湖西店

contact
Copyright© 2017 S.CONNECT(エスコネクト)株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd.